鷹之台カンツリー倶楽部

朽ちた木製看板から、重厚感のあるサインへ

千葉市の名門ゴルフ場の主入口門に設置された施設名サインをリニューアル。朽ちた木製看板から、石貼りの門柱と高級感のある色合いでシート加工を施した重厚感のあるサインに生まれ変わり。花々で囲って清潔感と華やかさもプラス。

 

 特別養護老人ホーム  朋松苑

「 和 」にこだわり、五感に響く自然な誘導で気分転換へ

設計のコンセプトは船橋の街並み、路地をイメージし、住み慣れた環境で過ごせる住まい。内外装のデザイン監理と中庭工事、サイン工事、ディスプレイ工事を担当し、全てのデザインが五感に響き、自然な誘導と気分転換を図れるよう、「 和 」にこだわり、各居室の前には軒すだれ、廊下には障子と小物のディスプレイ、床には桜や梅を配し、歌舞伎調の色合い等、和風で木にこだわりました。サインにも内部のイメージを活かして木柄のシートや鋳物の立体バード等を使って統一感を図り、ロゴも筆書きの文字をアレンジしました。

 

 

提案・設計・施工までお客様の想いをカタチに致します。043-308-6912営業時間 9:00 - 18:00 [ 日・祝祭日 定休 ]

お問い合わせ ご相談をお待ちしております。